事務局:095-820-6562 長崎市経済局水産農林部水産農林政策課
ガイドブック
ダウンロード

和食レシピ

和食レシピ

秋が旬/サバのみそ煮

ながさき味わいの匠「香焼恵の会」からご提供いただいた、サバ料理の定番レシピ★

香焼恵の会

材料

(2人分)

  • サバ・・・中1尾
  • 生姜・・・1片
  • 長ねぎ・・・1/2本

【A】

  • みそ・・・70g
  • 料理酒・・・2/3カップ
  • みりん・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1.5(甘さはお好みで調整してください)
  • 醤油・・・小さじ1
  • 水・・・1/2カップ

作り方

  1. サバを3枚におろして半分に切り、表面に×の切れ目を入れる。
  2. 生姜を薄切りにし、トッピング用に少し残して千切りにしておく。
    長ねぎは食べやすい大きさに切り、焼いておく。
  3. 鍋にお湯を沸騰させ、サバをさっと湯通しし、冷水で綺麗に洗う。
    ※この一手間でサバの生臭みが取れますよ!
  4. 鍋にAを入れて煮立て、生姜の薄切りとサバを入れ、落し蓋(アルミホイルでも可)をして中火で10分ほど煮る。
  5. サバを器に取り、残りの煮汁で焼いた長ねぎをサッと煮てサバに添える。
  6. 2.で千切りにしておいた生姜をサバの上にトッピングして完成。

秋にオススメ/サバ

11月~12月、脂がのった美味しさをお届けするサバは、長崎が漁獲量全国1位。塩サバなどジュワッと食べるもよし、水炊きにしてさっぱり食べるもよし。

ページトップへ戻る