事務局:095-820-6562 長崎市経済局水産農林部水産農林政策課
ガイドブック
ダウンロード

和食レシピ

和食レシピ

春が旬/鯛かぶら蒸し

和・洋・中の料理人や食育、郷土料理の専門家などからなる「長崎市地産地消アドバイザー」として活躍されている前川敬一さん(ホテル清風 名誉総料理長)からご提供いただいた、彩り鮮やかな春らしいレシピです。

前川 1

 

材料

(6人分)

  • 甘鯛・・・30g
  • かぶ(中)・・・2ヶ
  • パプリカ(赤・黄)・・・各1/3個
  • 卵白・・・1/2ヶ分
  • 塩・・・少々
  • 水溶き片栗粉・・・適量

【A】

  • 水・・・45cc
  • 酒・・・45cc
  • みりん・・・15cc
  • 薄口醤油・・・15cc

【B】

  • だし・・・360cc
  • みりん・・・30cc
  • 薄口醤油・・・30cc

作り方

  1. 甘鯛をAのだし汁に20分浸けて焼いておく。
  2. かぶは皮をむき、すりおろし軽く水気を切る。
  3. 2.に卵白を加えまぜ、塩で軽く下味をつける。
  4. パプリカは千切りしてサッとボイルし、冷水に取る。
  5. 3.を1.に乗せ蒸す。
  6. Bを鍋に入れ沸かし、水溶き片栗粉でとろみをつける。4.を混ぜる。
  7. 5.に6.のあんをかける。

春にオススメ/アマダイ

古くから高級魚として知られ、白身で脂肪が少なく柔らかな肉質が特徴。現在、長崎の業者のみが行う以西底曳網漁業を主体として、全国2位の漁獲量を誇っています。

ページトップへ戻る