事務局:095-820-6562 長崎市経済局水産農林部水産農林政策課
ガイドブック
ダウンロード

洋食レシピ

洋食レシピ

冬が旬/長崎産カキのカークパトリック

和・洋・中の料理人や食育、郷土料理の専門家などからなる「長崎市地産地消アドバイザー」として活躍される坂本洋一シェフ(シェ・デジマ)にご提供いただいた、洋食レシピです。

洋一シェフ1

材料

(2人分)

  • カキ・・・4個
  • ケチャップ・・・30g
  • ベーコン・・・1/2枚
  • パルメザンチーズ・・・適量
  • マヨネーズ・・・60g
  • 白ワイン・・・10cc
  • タマネギ・・・適量

作り方

  1. バターナイフなどを使って、カキを殻から外して洗い、バターを塗った殻に戻す。
  2. マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせ、タマネギのみじん切りと白ワインを少量加える。
  3. 1.と2.のソースを全体にかけ、湯通ししたベーコン、パルメザンチーズをのせて180℃のオーブンで7~8分焼く。
    ※殻つきのカキでない場合は、カキの身をココットなどの耐熱皿に乗せて作ってもよいですよ♪

冬にオススメ/カキ

塩分控えめな大村湾産、程良い塩分の橘湾産と、長崎内でも産地により味わいが異なるのが特徴。ぜひ食べ比べてみてください。

ページトップへ戻る