事務局:095-820-6562 長崎市経済局水産農林部水産農林政策課
ガイドブック
ダウンロード

洋食レシピ

洋食レシピ

春が旬/タケノコとあさりのパスタ

「琴湖ひとまちづくりラボ いなカフェ」のメンバーである「Cafe&Kitchen Soluna(ソルーナ)」の浦田建児さんからご提供いただいた、手軽にできる本格パスタです。

・琴湖ひとまちづくりラボ いなカフェとは・・・

地元でとれる農水産物を利用した料理作り、地場産品の情報発信や消費拡大など、地域の課題や未来づくりのヒントとなるような暮らしやまちの在り方を愉しく研究している有志団体です。

 

材料

(1人分)

ゆでタケノコ・・・50g

あさり・・・10~15個

タマネギ・・・50g

パプリカ・・・20g

三つ葉(小ねぎでも可)・・・適量

パスタ・・・100g

塩・・・少々(パスタをゆでる時使用)

オリーブオイル・・・大さじ3

にんにく・・・少々

白ワイン又は料理酒・・・大さじ4

塩こしょう・・・少々

薄口しょうゆ・・・小さじ1

バター・・・小さじ1

唐辛子・・・少々(お好みで)

作り方

  1. 大きい鍋に塩を入れ、パスタを少し硬めにゆでる(ゆで汁は少しとっておく)。
  2. フライパンにオリーブオイル、刻んだにんにくを入れ、焦がさないよう弱火で香りを出す。
  3. 短冊切りにしたタケノコ、タマネギ、パプリカを加えて中火で炒める。
  4. 3にあさりと白ワインを加え、蓋をして弱火で蒸す。
  5. あさりが開いたら、塩こしょう、薄口しょうゆ、バター、パスタを加え、1のゆで汁をお好みの硬さになるまで少しずつ入れ、混ぜ合わせる(お好みで唐辛子を加える)。
  6. 皿に盛り付け、三つ葉を散らしたらできあがり。

 【ポイント】

 ※あさりのゆで汁でパスタを炒めるため、パスタは少し硬めにゆで5.のゆで汁で硬さを調整します!
 ※あさりの代わりにイカや鶏肉、タケノコの代わりにアスパラ、お子さんには唐辛子抜きなど応用できます!

ページトップへ戻る